Powered By 画RSS Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか「からあげにレモンかけといたよほむらちゃん!」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:14:08.80 ID:CDc5QB7o0

まどか「居酒屋に行くんですか!?」

マミ「ええ」

マミ「といってもなんちゃって居酒屋だけどね」





11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:19:43.84 ID:CDc5QB7o0

マミ「居酒屋のメニューを食べられるレストランと言ったほうがいいかしら?」

さやか「居酒屋……、かっこいい」キラキラ

杏子「うまいもんが食えるならあたしも行くよ」

まどか「楽しみだね! ほむらちゃん!」

ほむら「そうね、まどか」

マミ「じゃあ、決まりね!」




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:22:10.06 ID:uaSYs6Ux0

>>11
わくわく




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:24:00.85 ID:CDc5QB7o0

――居酒屋

さやか「……」ドキドキ

さやか「なんか大人っぽいですね」

さやか「照明も暖色系だし……」

杏子「なんだか、眠くなりそうだな」

マミ「雰囲気を大事にするお店なのよ」

まどか「……」キョロキョロ

ほむら「どうしたの? まどか」

まどか「え……?」

まどか「あははっ。なんか珍しくて……」////

ほむら「確かにいつも行くお店とは雰囲気が違うわね」

さやか「まどかはお子様だなー」カチャカチャ

ほむら「調味料を弄り回しながら言っても、説得力はないわよ、美樹さやか」




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:28:48.83 ID:CDc5QB7o0

さやか「う、うるさいなあ!」////

さやか「だって、いろんなのが置いてあるんだもん!」

杏子「どれどれ……」

杏子「醤油、ソース、七味……」

まどか「お塩に、胡椒に……、カレー塩?」

ほむら「確かに、カレー塩なんて置いてあるのは珍しいわね」

さやか「でしょ!?」

さやか「でも、ほむら! あんたは使っちゃダメ!」

ほむら「なぜ?」

さやか「さっき私を馬鹿にしたから!」

さやか「このカレー塩は全部さやかちゃんのものだー!」ワッハッハ

ほむら「……馬鹿じゃないかしら」ファッサア

さやか「なんだとー!?」

マミ「まあまあ、二人とも……、仲良くしなきゃダメよ?」




19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:31:59.91 ID:CDc5QB7o0

マミ「まず、飲み物を注文ね」

杏子「あたし、りんごジュース」

まどか「オレンジジュース……、がいいかな」ニコッ

ほむら「まどかと同じものを」

さやか「コーラ! ダブルで!」

マミ「私はアイスティーにしましょう」

さやか「あ! ボタン、私が押します!」


ティロリロ…♪




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:34:29.10 ID:CDc5QB7o0

店員「しゃーせいッ!」

まどか「……」ビクッ

さやか(声デカッ!)

ほむら(品がないわね……)

杏子「……」ペラッ

店員「チューモン、オカカシャッス!」

マミ「ええと……」

マミ「アイスティーとりんごジュースと――」




22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:39:00.15 ID:CDc5QB7o0

マミ「――以上でお願いします」

店員「アーイッ! アジャッス!」

店員「それでは――」

杏子「あんかけチャーハンと焼きそば」

店員「アーイッ! アラアッス!」

杏子「あと、枝豆とキャベツ」

店員「アラーッス!」

杏子「以上で」

店員「アーッイ!」


オキャクサマファーストドリンクハイリヤーッス!!




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:42:26.15 ID:CDc5QB7o0

さやか「ちょ、ちょっと杏子!?」

杏子「あ?」

さやか「自分ばっか頼んでずるくない?」

さやか「私、まだメニューすら見てないよ」

杏子「いいんだよ、どうせシェアするんだから」

まどか「そうなの?」

杏子「こういう店は単品ものばっかだからな」

杏子「とりあえず頼んでおくんだよ」

まどか「へえ……」

まどか「杏子ちゃん詳しいね!」

杏子「そうか? 別に普通だろ?」

マミ「……」




25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:45:30.23 ID:CDc5QB7o0

マミ「か、鹿目さん!?」

まどか「……? なんですか? マミさん」

マミ「キャベツはおかわり自由なのよ!」

まどか「そうなんですか」

マミ「ええ! そうなの!」ニコニコ

ほむら(なにを張り合ってるのよ……)




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:48:03.35 ID:BO8xdr+d0

マミさんって一人でも臆さず居酒屋で食いまくってそう




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:48:30.62 ID:CDc5QB7o0

――――
――――――

店員「オマタシャース!」ガタッ

店員「ご注文の――」

店員「りんごジュースからー」

杏子「あ、あたしだ」スッ

店員「コーラっすねー」

さやか「はーい!」

店員「それと、アイスティーとオレンジジュース二つでーす」

店員「あと枝豆とキャベツ、あとお通しでーす!」




32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:53:27.45 ID:CDc5QB7o0

さやか(……?)

さやか(お通しってなんだろう?)

さやか(店員さんは行っちゃったし……)

さやか(サービス?)

さやか(なんか三つに仕切られたお椀にちょっとずつ料理が入ってるけど……)

さやか「……」チラッ

杏子「……」ムシャムシャ

杏子「お通しカットすりゃ良かったな」

さやか(カット?)

マミ「そうね。まあ、いいんじゃないかしら?」

マミ「私たち以外はみんな初めてなんだし」

マミ「経験だと思えば」




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 00:58:03.25 ID:CDc5QB7o0

まどか「マミさん」

マミ「……? なにかしら、鹿目さん?」

まどか「お通しってなんですか?」

さやか(まどかナイス!)

マミ「そうねえ……、言ってみれば席料かしらね?」

まどか「席料?」

ほむら「サービスではないのかしら?」

マミ「いいえ、お金がかかってるわ」

マミ「400円くらいかしら?」

まどか「400円!?」

ほむら「結構、するのね……」




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:02:46.16 ID:CDc5QB7o0

さやか(高いなあ……)

さやか(これでアイスが4つも食べられるのかあ……)

さやか(しかも……)モグモグ

さやか(もそもそしててあんまり美味しくない……)

マミ「まあ、今日は私がご馳走するから」

マミ「みんな気にせず食べて!」ニコッ

まどか(……こんなにするとは思ってなかったなあ)

まどか「やっぱり、私、少し出します……」

マミ「いいのよ、鹿目さん! 私が誘ったんだから!」

マミ「年上の私にどーんっと乗っかっちゃいなさい!」フフ

まどか「……」

まどか「ありがとうございます、マミさん!」

マミ「いいのいいの! 遠慮しないでね?」ニコニコ




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:05:31.46 ID:CDc5QB7o0

さやか「……ん?」

杏子「あ?」

さやか「枝豆が一個もない!」

杏子「食ったからな」

さやか「なんで!?」

杏子「お前らがちんたらしてんのが悪いのさ」ケケケ

さやか「シェアするんじゃなかったの!?」

杏子「テーブルの真ん中に置いてあっただろ?」

杏子「そんなに食いたいならまた頼めばいいじゃないか」

さやか「ううう……」




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:08:30.00 ID:CDc5QB7o0

さやか「メニュー貸して!」

杏子「ほらよ」サッ

さやか「……」バッ

さやか(お刺身、焼き鳥、揚げ物、サラダ……)

さやか(さっき杏子が頼んでたご飯物に――)

さやか(デザートメニューか)

さやか(どれも美味しそうだなあ……)ジュルリ




40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:11:58.81 ID:CDc5QB7o0

さやか「よし! 決めた!」

ティロリロ…♪

ほむら「美樹さやか、私にもメニューを」

さやか「ああ、はい」サッ

ほむら「ありがとう……」

ほむら「……」バッ

ほむら(意外にメニューは豊富なのね……)

まどか「私にも見せてー」ヒョコ




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:20:45.22 ID:CDc5QB7o0

ほむら(ま、まどか……)

まどか「美味しそうだねー」ニコニコ

ほむら「そ、そうね」

まどか「さやかちゃんはなに頼むの?」チラッ

さやか「えーっと、焼き鳥の盛り合わせとおにぎり」

ほむら「おにぎり?」

さやか「なんかやけに美味しそうでさー」

まどか「へえ……」

まどか(おにぎりかあ……)




47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:25:22.53 ID:CDc5QB7o0

――――
――――――

店員「注文、お伺いします!」

さやか「おにぎりと焼き鳥盛り合わせを!」

さやか「おにぎりの具は鮭で!」

まどか「ポテトをお願いします」

ほむら「唐揚げをお願いします」

さやか「マミさんはいいんですか?」チラッ




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:28:36.88 ID:CDc5QB7o0

マミ「ええっと……」

マミ「牛ステーキとナンコツの唐揚げと――」

マミ「シーザーサラダと牛肉コロッケと――」

マミ「お刺身盛り合わせ――」

マミ「あとご飯大盛をお願いします」ニコッ

店員「アリアーッス!」




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:33:13.75 ID:CDc5QB7o0

キャベツオカワリ アラーッス

ほむら(太るわよ……、とは言えないわね)

さやか(相変わらず、よく食べるなあ……)

さやか(その脂肪分が胸にいってるんだから大丈夫なんだろうけど)

マミ(楽しみね)ニコニコ




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 01:36:49.03 ID:CDc5QB7o0

――――
――――――

店員「焼きそばと、チャーハンでーす」

杏子「お! きたきた!」

さやか「ちゃんとわけてよね!」

杏子「わーってるよ」




71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:37:55.24 ID:CDc5QB7o0

――――
――――――

店員「焼き鳥の盛り合わせと唐揚げ、ポテトでーす」

店員「あと、牛ステーキと――」

まどか「わあ! おいしそう!」

ほむら「いただきましょう」

さやか「このチャーハンうめえ!」

杏子「もう1コいこうぜ」

まどか「さやかちゃん、焼き鳥きたよー」

さやか「お! 待ってました!」




72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:41:07.38 ID:CDc5QB7o0

さやか「ふふふ。さやかちゃんはこの時を待っていたのですよ!」

まどか「……?」

さやか「ねえ、まどか。まどかは焼き鳥には何をつけて食べる?」

まどか「え? えーっと……」

まどか「とくになにもつけないかな?」

まどか「タレがついてるから、そのままで十分美味しいし……」

さやか「ちっちっち! まどかはお子様だなー」ドヤア

マミ「……」ハムッ!ハフハフッ!




73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:44:54.24 ID:CDc5QB7o0

まどか「……?」

まどか「あれ? この焼き鳥、タレがついてないよ?」

まどか「店員さん、忘れちゃったのかな?」

さやか「ふふんっ。タレはついてなくて当然なの。これは『塩』なんだよ」

まどか「塩?」

さやか「そう! 焼き鳥には塩とタレの二種類あるわけさ!」

さやか「塩を食べるのが通なんだよ!」

杏子(専門店でもないのに通も何もないと思うが……)

杏子(まあ、黙っておくか……)ムシャムシャ




74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:47:23.79 ID:mKXDvXBw0

あんこやさしい




75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:50:08.16 ID:CDc5QB7o0

まどか「へえ……、私、タレがついたのしか食べたことないよ」

さやか「そうでしょうそうでしょう」

さやか「塩は大人の味だからね!」

さやか「タレなんて邪道だよん!」

さやか「ま、そこで、この私の調味料の出番なわけですよ!」

ほむら「いつから調味料があなたのものになったのよ、美樹さやか」

さやか「うるさいなー」カチャカチャ

さやか「通はまず塩からだね!」

さやか「塩は素材の味を引き出すんだよ!」

まどか「……?」

さやか「……? どうしたの? まどか?」

まどか「塩味なのに、またお塩をつけるの?」




77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:53:39.86 ID:JMEqBfmN0

学生っぽくて可愛い




79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:57:44.36 ID:CDc5QB7o0

さやか「え……?」

ほむら「そうね、塩味に塩をかけるのは正しいのかしら?」

さやか「え、えーっと……」

さやか(考えてみれば、なんかおかしいかな……)

さやか(通は塩なんて安直に考えちゃったけど……)

さやか(でも、ここで引き下がったら知ったかぶりしてたのがばれちゃうし……)

さやか「……」

杏子「……」

杏子「そんなもん、人の好みだろ」

杏子「居酒屋のメニューは酒にあうようにしょっぱくするのが普通だし」

杏子「ちょうど、さやかのコーラにもあうだろ」

さやか「……そ、そうそう! それそれ!」

さやか「私、その為にコーラ頼んだみたいなところあるし!」

さやか「炭酸最高!」

まどか「へー、さやかちゃん、大人だね」キラキラ




80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 10:58:40.97 ID:fHCSJnba0

杏子詳しすぎだろwww




81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:03:44.58 ID:CDc5QB7o0

さやか「まあねー」

さやか(ふう、なんとか乗り切ったか……)ドキドキ

まどか「そっかー、焼き鳥は塩で食べるのが大人なんだね」

まどか「私、知らなかったよ」

まどか「ほむらちゃん知ってた?」

ほむら「ほむ?」

ほむら(え? ど、どうしましょう……。ここで私が答えられる最良の答えは……)

ほむら「……」

ほむら「もちろん、知っていたわ」

まどか「……そうなんだ」

ほむら(美樹さやかに遅れをとるわけにはいかないわ)




82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:06:39.88 ID:CDc5QB7o0

まどか「知らなかったの私だけだったんだね……」

ほむら(え……)

まどか「私ってダメだなあ……」

まどか「焼き鳥の食べ方もしらないなんて……」

ほむら「……」

ほむら「……」カチッ

――――――
――――




83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:07:50.90 ID:EBDDxowQ0

能力使ってんじゃねーよ




85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:10:36.02 ID:CDc5QB7o0

――――
――――――

まどか「ほむらちゃん知ってた?」

ほむら「全く、知らなかったわ」

ほむら「でも、私たちはまだ中学生なのだから、知らなくても当然よ」

ほむら「こういうのは社会に出てから少しずつ学べばいいのよ」

まどか「そっか……。うん、そうだね!」ニコッ

ほむら「……」

ほむら(ふう、なんとか乗り切ったわね……)

マミ「……」ガツガツッ! ムシャムシャ




86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:11:41.37 ID:cf83sPBB0

無言でガツガツ食ってんじゃねーよ笑っちまったわ




94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:30:43.25 ID:L8okgZ1ZO

>>86
お相撲さんは食べるのも稽古の内だから




87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:11:47.91 ID:JMEqBfmN0

マミさん・・・




88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:15:16.55 ID:CDc5QB7o0

さやか(しょっぱい……、かけすぎちゃったよ)ゴクゴク

さやか(飲み物頼もう……)

さやか(何にしようかな)ペラッ

さやか(カルピスにしようかな……って、ああ!?)

さやか(さっき炭酸がどうこう言っちゃたから炭酸しか頼めないじゃん!)

さやか(まさか、こんなところでさっきのツケをはらうことになるとは……ッ!)

さやか(さやかちゃん予想外ですよ……)ズーンッ




89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:18:44.35 ID:CDc5QB7o0

店員「注文! オカリャッス!」

さやか「ジンジャエールを……」

マミ「それとご飯おかわりお願いします」

マミ「あと、頼んだコロッケがまだきてないので、確認お願いします」

杏子「あと、あんかけチャーハン」

まどか「お刺身おいしーね、ほむらちゃん」モクモク

ほむら「ええ、入れ物も立派だわ」

まどか「うん! 船みたい!」ニコニコ




90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:22:31.04 ID:x430+hDx0

まどかわいい




91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:23:53.86 ID:CDc5QB7o0

さやか「今度は、なにで食べようかなあ……っと」

さやか(カレー塩かな、いや、まだ早いかなー)

さやか(七味は辛くなるからいいや)

マミ「美樹さんもご飯どうぞ?」

さやか「え?」

マミ「やっぱりお肉にはご飯よ?」

マミ「頼んでおいたの」

さやか「ありがとう、ございます……」

さやか(大盛じゃん、これ……)

さやか(食べきれるかな……)




92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:26:15.92 ID:MA1q1PuTO

ご飯で腹を膨れさせる作戦だな




93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:27:31.68 ID:CDc5QB7o0

さやか(でも、ご飯があるならカレー塩かな?)

さやか(味も濃くなって、ご飯にあいそうだし……)

杏子「さやかはレモン使わねーのか?」

さやか「え?」

杏子「レモンだよ、さっきからそのままだからさ」

杏子「まあ、別にいいんだけどさ」

杏子「忘れてんのかと思って」

さやか(れ、レモン……?)




95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:32:53.08 ID:90o8kDN00

ここでスレタイへと繋がるのか




96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:42:00.78 ID:CDc5QB7o0

さやか(これって焼き鳥に使うもんなわけ!?)

さやか(レモンってアイスティーとかにもついてたりするけど……)

さやか(正直、なんの意味があるか分からないんだけど!)

さやか(いや、でも、杏子が使うって言ってるんだから)

さやか(間違いなく、使うんでしょうね……)

さやか(でも、どう使うの?)




97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:45:06.09 ID:CDc5QB7o0

さやか(搾ってかけるの?)

さやか(それとも、焼き鳥を食べた後に齧るの?)

さやか(それとも、お皿にレモン汁を出すわけ?)

さやか(わ、わかんない……)

さやか(ここで知ったかぶりをして……)

さやか(恥をさらすわけには……)

さやか(杏子、いまはあんたの気遣いが恨めしいよ……)チラッ




99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:48:30.37 ID:CDc5QB7o0

さやか(杏子……?)

さやか(そうだ!)ピコーン!

さやか「杏子! あんたも焼き鳥食べなよ!」サッ

さやか「レモンでも使ってさ!」

さやか「美味しいよ! レモン!」

杏子「メインは焼き鳥だろ……、まあいいけどさ」ヒョイ

杏子「じゃあ、いただくとするかね」




101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 11:56:42.47 ID:CDc5QB7o0

杏子「レモンは全部にかけるかい?」

さやか「へ?」

杏子「いや、レモンはこれ一個きりだからさ」

杏子「かけるなら今しかないぜ?」

さやか(レモンはかけるのか……、ま、まあ、わかってたけどね!)




102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:07:59.45 ID:uaSYs6Ux0

腹減ってきた




104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:25:44.61 ID:CDc5QB7o0

さやか「じゃあ、半分半分で!」

杏子「オーケイ、まかせな」ブシャア

杏子「んじゃ、いただきます、と」

さやか「いただきまーす」パクッ

さやか「……んまい!」

さやか「レモンの酸味が口の中をさっぱりさせてくれるよ!」

さやか「初めて食べたけど、これおいしいね!」

杏子「食ったことなかったのかい? ま、それぞれ好みがあるだろうけどさ」

さやか「あ……」////

杏子「半分ずつってのは冴えたやり方かもな」

さやか(思わず、初めてだって言っちゃたよ……)

さやか(せっかく完璧に通になりきってたのに……)




105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:32:52.63 ID:CDc5QB7o0

ほむら「そうだったの、そんなことが」ニコニコ

まどか「うんうん! それでね――」

ンマーイ!

まどか「……? さやかちゃん?」

さやか「あ! ほら、まどかも食べてみなよ! おいしいよ!」

まどか「うん。ありがとう」

まどか「……」パクッ

まどか「あれ? この焼き鳥、すっぱい?」

さやか「レモンをかけたんだよ!」

さやか「これが通の食べ方なんだよね!」ドヤア

まどか「そうなんだー」

まどか「さやかちゃん、物知りだね!」

さやか「ま、まあそれほどでもないけどさ」////

杏子(やれやれ……)




106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:36:26.44 ID:CDc5QB7o0

まどか(そっかあ……)

まどか(レモンをかけるのが通なのかあ……)

まどか(『通』……、なんかかっこいいな)

まどか(私もレモン、かけてみたいなあ……)

まどか(あ!)

まどか(ほむらちゃんの唐揚げ、レモン使ってない!)




108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:43:21.27 ID:CDc5QB7o0

まどか(さっき、ほむらちゃん……、焼き鳥の食べ方聞いた時……)

ほむら『全く、知らなかったわ』

まどか(――って言ってたし、ほむらちゃんもレモンのこと知らないんだ!)

まどか(そんなのもったいないよ! こんなに美味しいのに!)

まどか(よおし! ほむらちゃんを驚かせてあげよう!)

まどか(ほむらちゃん、きっと喜んでくれるよ!)




109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:46:12.54 ID:UgWvzXp70

あかん…




111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:51:09.92 ID:CDc5QB7o0

ほむら「……」モグモグ

ほむら(唐揚げ、なんて美味しいのかしら)

ほむら(やっぱり、家で食べるのとは一味違うわね)

ほむら(鶏肉を楽しむには、至高の食べ物ね……)

ほむら(この間、巴マミが唐揚げにマヨネーズをかけていたのを見た時は――)

ほむら(思わず、時を止めて、頭を引っぱたいてしまったわ……)




112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:54:47.25 ID:MA1q1PuTO

ほむほむはマヨネーズ嫌いなの?
だから胸がペッタn・・・おや?誰か来たのかな?




113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:55:19.99 ID:Pp2bHsFG0

腹が減るスレだな




114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:55:30.21 ID:CDc5QB7o0

まどか「ほむらちゃん……」ヒソッ

ほむら「……? どうしたの?」

まどか「ちょっとおトイレ行きたくなっちゃった……」////

ほむら「あら、そう。ちょうど良かったわ」

ほむら「私も、行こうと思ってたの」

ほむら「一緒に行きましょう」

まどか「うん!」




115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 12:59:38.98 ID:CDc5QB7o0

まどか「ああ! いっけなあい!(棒読み)」

ほむら「……?」

まどか「わたし、ポーチ持ってくるの忘れちゃったあ(棒読み)」

まどか「取ってくるから、ほむらちゃん、先に行ってて?(棒読み)」

ほむら「そう? 良かったら、一緒に――」

まどか「へ、平気平気! すぐだから!」タタタッ

ほむら「……?」




116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:03:45.29 ID:CDc5QB7o0

――テーブル

まどか「……」タタタッ

杏子「あん? やけに早かったじゃねえか」

まどか「へへへ」ニコニコ

まどか「……」スッ

さやか「……?」

マミ(コロッケ、美味しいわあ……)ウットリ…

杏子(レモン……?)

まどか「……」スウッ

杏子「おい! お前なにを!?」




ブシャアアアアアアア!!!




117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:04:20.96 ID:cf83sPBB0

まどかちゃんかわいい




119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:11:48.17 ID:CDc5QB7o0

まどか(これでよし……、と!)ニコニコ

まどか(ほむらちゃん、きっと喜ぶよ!)

杏子「おい、あんた……ッ!」

まどか「え?」

杏子「まさかとは思うが……」

杏子「それって勝手にやったんじゃないよな?」

まどか「え……?」

さやか「なに、杏子? なに怒ってるのさ」

杏子「別に怒ってやしないさ……」




120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:11:51.31 ID:gz6SHLaYO

一瞬、聖水ぶっかけしてるのかと思ってしまった




122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:17:29.47 ID:MA1q1PuTO

>>120
ほむほむへのご褒美ですね




124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:18:21.24 ID:CDc5QB7o0

杏子「ただな……、それはまずいんだよ……」

さやか「不味い? ご飯を食べるところで、そういうこと言うのは……」

杏子「そのまずいじゃねえ! よくないことって意味だ!」

まどか「よくないって……」

杏子「わかってるさ。あんたが良かれと思ってやったってことはな……」

杏子「ただそれは受け取る側の気持ち一つだ……」




125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:19:43.59 ID:90o8kDN00

こんなの絶対まずいよ




128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:25:03.68 ID:CDc5QB7o0

杏子「あいつがレモンをあえてかけなかった可能性もあるってことだ……」

まどか「で、でも、ほむらちゃん、焼き鳥の食べ方知らなかったし……」

杏子「唐揚げは食いなれてるだろう……。一概には言えないさ……」

まどか「そ、そんな……」

杏子「非常にまずい展開だな……」

さやか「そんな大げさな……」

杏子「あんたらはわかってない……」

杏子「唐揚げのレモンの有無はいわば戦争なんだよ……」

まどか「ど、どうしよう……」

まどか「私、ただ、ほむらちゃんに喜んで欲しくて……」




129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:29:14.97 ID:CDc5QB7o0

さやか「よ、よくわからないけど、何か手はないわけ!?」

マミ(あら? いつのまにかご飯がなくなってるわ?)

杏子「レモンをかけたら最後、それを取り除く方法なんてありはしないさ」

マミ(メニューメニューと……)

まどか「ふ、ふき取れないかな……」

マミ(あ! 私としたことがまだピザを頼んでなかったじゃない!)

杏子「無理だろうな。レモン汁はしみこんじまってるし……」

マミ(店員さーん♪、と)ポチッ




130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:29:44.65 ID:WR5ESy6g0

マミさん!


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:31:29.50 ID:wbNeHQM0O

ほむほむがまどかの作ったもの拒否するわけないじゃん
多分あいつ炭でも食うぞ




132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:31:38.97 ID:90o8kDN00

マミさん実質ぼっちじゃんwwwww




133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:33:37.73 ID:JMEqBfmN0

この優しさが空回る感じがなんともまどかとほむら




135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:36:14.64 ID:CDc5QB7o0

杏子「……手がないわけじゃない」

さやか「ど、どうするのさ……」

杏子「食っちまうんだよ」

まどか「え?」

杏子「この唐揚げをなかったことにする」

さやか「これ、まだ結構、量あるよ……?」

杏子「関係ねえ! もともとシェアすることは言ってたはずだ!」

杏子「食いきって、また新しく頼みなおすんだ!」

さやか「それしかなさそうだね……」

さやか「でも、わたし、結構、お腹いっぱいで……」

杏子「……しょうがねえ! 私が食う!」

まどか「杏子ちゃん!」

杏子「やるしかねえだろ!」

杏子「ほら! 貸せ!」パシッ




136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:37:35.61 ID:cEcA8YkJ0

この杏子は紛れもなく食いモンを粗末にすんじゃねぇと言ってくるな




137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:39:29.35 ID:CDc5QB7o0

杏子「……さやか! 店員を呼べ!」

さやか「わ、わかった!」ポチッ

マミ(さっき私が押したんだけどね……、まあ、いいんだけど)

杏子「……」モグモグ

杏子「……」モグモグ

まどか「わ、私も手伝――」

ほむら「なにをしてるのかしら?」




138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:42:58.05 ID:sz/+9MX3I

まどか絶体絶命!




139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:43:03.54 ID:CDc5QB7o0

杏子「お前――」

ほむら「なにをしているのかと聞いているのよ、佐倉杏子」ギラッ

杏子「ぐ……」

杏子(間に合わなかったか……!)

ほむら「それは私の唐揚げよ」

まどか「ほむらちゃん、これは――」

杏子「いいじゃねえか、シェアするもんだろ? こういうのは」

まどか(杏子ちゃん!?)




140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:44:53.40 ID:90o8kDN00

あんこはまた他人のために自分を犠牲にするのか




141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:46:06.39 ID:CDc5QB7o0

杏子「ほら、あたしの焼きそばやるからさ」

ほむら「……」

さやか「そ、そんなムキにならないでよ、もー。新しく頼めばいいじゃん」

さやか「店員さん呼んだからさ」

ほむら「でも、非常識よ。私のいない間にお皿ごともって行くなんて」

杏子「そいつは悪かったね」

まどか(ど、どうしよう……)オロオロ




142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:46:39.68 ID:/l+/+f3X0

まどっちのおしっこ掛ければ万事解決




144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:48:44.50 ID:MA1q1PuTO

アンコはやっぱり天使だった




146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:50:44.60 ID:CDc5QB7o0

ほむら「仕方ないわね……」

まどか(あ……)

杏子(乗り切ったか……)

ほむら「じゃあ、半分、こっちのお皿に移してもらえるかしら」サッ

杏子「……え?」

ほむら「そんなにあるんだから構わないでしょう?」

ほむら「元々頼んだのは私なのよ」

さやか「だから、新しく頼めば――」

ほむら「その間、私が唐揚げを食べられないじゃない」

さやか「う……」

さやか(言い返せない……)




149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 13:56:26.19 ID:CDc5QB7o0

杏子(し、しかたねえ……)

杏子(なるべく下の方のを……)ヒョイヒョイ

杏子「あと、焼きそばもやるよ」ドサッ

さやか(あ、唐揚げの上に……)

杏子(これで少しでも味が混ざってくれればいいんだが……)

杏子「ほらよ」サッ

ほむら「ありがとう」

杏子(もう、私にできることはねえ……)

さやか(後は祈るのみ……)

まどか(うう……、神様……)

店員「お待たせしましたー」




152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:01:08.50 ID:CDc5QB7o0

店員「以上でよろしいですか?」

店員「少々、お待ちください」ペコリ

ほむら「さて……」スッ

杏子(い、いきなりか……!)

さやか(カレー塩、勧めればよかったかな……)

まどか(うう……)

ほむら「そういえば……」クルッ

まどか「ひゃっ!」

ほむら「……? お手洗いには行かなくていいのかしら?」

まどか「え? あ、う、うん!」

ほむら「我慢は良くないわよ、行ったほうがいいわ」

まどか「う、うん……」

まどか(い、行くしかないのかな……)

まどか「じゃ、じゃあ、行ってくる、ね?」

ほむら「ええ」




153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:03:41.00 ID:Pp2bHsFG0

アカン




154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:05:34.01 ID:CDc5QB7o0

さやか(ここで、まどかが離脱とは……)

さやか(いざという時のストッパーがいなくなっちゃうじゃん!)

杏子(しかたねえ。腹くくるか……)

ほむら「……」パクリ

さやか「……」ゴクリ

杏子「……」

マミ(ピーザ♪ ピーザ♪)

マミ(おいしいピーザはまーだっかなー♪)ルンルン




155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:06:39.13 ID:cEcA8YkJ0

あ、これはぼっちですわ




156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:06:55.13 ID:YqlxDohZ0

マミさん・・・




157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:07:11.68 ID:RjVxmpGs0

ピザはてめえだよ!




158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:08:48.28 ID:CDc5QB7o0

ほむら「……」モグモグ

さやか「……」

ほむら「……」コトッ

杏子「……」

ほむら「どういうことかしら?」

杏子「……何の話だよ」

ほむら「レモンよ、この唐揚げ、レモンがかかってるわ」

杏子「うまいだろ?」

ほむら「私はどういうことかと聞いているのよ……ッ!」ガタンッ

マミ「ふえ!?」ビクッ




159: 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:15) 2013/12/21(土) 14:09:10.28 ID:afGopA610

デブさんをピザって言うなよ




161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:13:17.91 ID:CDc5QB7o0

マミ「え? ど、どうしたの? みんな?」キョロキョロ

ほむら「……」ゴゴゴ…

杏子「なんだよ、レモンぐらいで……」

ほむら「レモンぐらい?」

ほむら「何を言っているの?」

さやか「わ、私はおいしいって思うけどなー」アハハッ

ほむら「……」キッ!

さやか「な、なーんて……」アハハ…

ほむら「あなたの仕業ね……!」

ほむら「佐倉杏子……!」

マミ「ねえ? どうしたの? ねえ?」

杏子「……」

さやか「あ、あのさあ、ほむら……」

杏子「だったらなんだって言うんだい?」

さやか「……ッ!」




170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:20:31.11 ID:CDc5QB7o0

杏子「レモンがあったほうが絶対にうまいとは言わないけどさ……」

杏子「絶対ダメってこともないはずだ」

杏子「違うかい?」

ほむら「……私はそういうことを言っているんじゃないの」

ほむら「これは私の頼んだ唐揚げなの」

ほむら「そして、レモンは搾られていなかった……」

ほむら「あなたは!」

ほむら「私のいない間に!」

ほむら「勝手にお皿ごと持ち出して!」

ほむら「レモンを全ての唐揚げに搾ったの!」

ほむら「どれだけデリカシーがないの!?」

ほむら「欲しかったなら直接言えばいいじゃない!」

ほむら「あなたのやってることは泥棒と一緒よ!」

杏子「ど、泥棒、だと……」ギリッ

杏子「お前、もう一度言ってみな……」ゴゴゴ…




171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:24:02.06 ID:90o8kDN00

いやマジで泥棒じゃん




172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:26:01.15 ID:MA1q1PuTO

ほむほむが間違ってないだけにこの後の惨劇が




173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:27:44.38 ID:CDc5QB7o0

さやか「きょ、杏子……!?」

さやか(あんたがキレてどうすんのさ!?)

杏子「私がしたことは間違ってた、それは謝るよ」

杏子「でも、あたしはもう泥棒じゃない」

杏子「全うに生きてるつもりだ」

杏子「そのことについては謝ってもらおうか……」ギロッ

ほむら「……」キッ

ほむら「今日はこれで失礼するわ」

さやか「お、おい、ほむら!」

マミ「誰か説明を……」ボソボソ

ほむら「勝手に人の唐揚げにレモンを搾る人間とはいたくないの」

ほむら「非常識だわ」

まどか「……」

ほむら「まどか?」




179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:34:01.25 ID:CDc5QB7o0

まどか「……」

ほむら「まどか? どうしたの?」

まどか「……なさい」フルフル

ほむら「え?」

まどか「ごめんなさい、ごめんなさい」フルフル

ほむら「ど、どうしたの? まどか?」

まどか「ほむらちゃんの唐揚げにレモンを搾ったの私なの!」ジワッ

ほむら「……!?」

まどか「さやかちゃんがレモン汁かけた焼き鳥を美味しいって言ってて……」

まどか「ほむらちゃんに喜んで貰おうって思って……」グスッ

まどか「全部私が悪かったの!」

まどか「杏子ちゃんとさやかちゃんは私を庇ってくれただけなの!」

まどか「だから……、だから……」

まどか「ごめんなさい……」グスッ




180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:38:41.24 ID:CDc5QB7o0

まどか「だから、帰らなくちゃいけないなのは私なの……」

まどか「みんなごめんなさい」

ほむら「え……」

さやか「いや……」

杏子「……」

マミ「???」

まどか「お金、置いていきます」

まどか「足りないかもしれないけど……」エヘヘ…

まどか「みんな、本当にごめんね……」ペコリ

まどか「私、帰ります……」




181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:44:48.43 ID:CDc5QB7o0

さやか「な……ッ!」ガタッ!

ほむら「……?」

杏子「は?」

マミ「……?」

さやか「なあんちゃって!!」

ほむら「???」

杏子「な、なんだよ、急に」

マミ「……」モグモグ

まどか「……?」

さやか「二人ともー!? そろそろネタ明かししちゃっていいんじゃないかな!?」

ほむら「……?」

杏子「……?」

さやか「まどかも十分びっくりしてるみたいだしさ!」

ほむら(ど、どういうこと……?)

まどか「え? え?」キョロキョロ




182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:45:10.34 ID:uaSYs6Ux0

さやか神




183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:46:11.95 ID:90o8kDN00

なんと機転の効くさやか




185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:46:58.11 ID:ByifApM/0

デブさん・・・




186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:47:40.94 ID:2h9yRVIK0

ピザまだ来ねえぞオイ




188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:49:53.07 ID:CDc5QB7o0

さやか「「いやあ! まどか! 本当はほむらはレモン好きなんだよ!」

まどか「え?」

ほむら「ほむう!?」

さやか「まどかが気にしまくってたからさ! 杏子とほむらとでドッキリしかけたってわけ!」

まどか「そ、そうなの?」

杏子「……」

杏子「ちょっと、マジになりすぎちまったかな……」ポリポリ

杏子「なあ? ほむら?」

ほむら「……」

まどか「……ほむらちゃん?」

ほむら「そうね、十分、成功といえるわね」

まどか「ええ!?」ガーンッ

さやか「まどかってば泣きそうな顔しちゃってさー」ケラケラ

まどか「み、みんなひどいよー!」ウルッ

杏子「悪かったよ、まあ、とりあえず、座んなよ」




190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:52:01.66 ID:JMEqBfmN0

さやかっこいい




191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:52:12.04 ID:zwoHX532P

その結果今後ほむらはレモン唐揚げを食べ続けるはめに…




193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:54:23.66 ID:wbNeHQM0O

これからお弁当の唐揚げに毎回レモンかけられるのか…




194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:55:58.66 ID:CDc5QB7o0

さやか「第一、レモンをかけるかけないであんな大騒ぎになるわけないよねー」アハハッ

杏子「ああ、全くだ」

ほむら「……」

マミ(ドッキリだったのね! びっくりしちゃったわ♪)

ほむら「佐倉杏子……」

杏子「あ?」

ほむら「言いすぎたわ、ごめんなさい」ペコリ

杏子「……さっきのは演技だろ? マジになるなよ」

杏子「チャーハン……、食うかい?」

ほむら「……」

ほむら「ありがとう……」

ガタッ

店員「オリョーリ! オマタシャッス!」




196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 14:59:58.09 ID:CDc5QB7o0

さやか「けっこう頼んだんだねー」

さやか「さやかちゃん、もう入りませんよー」

店員「こちらー、おにぎりのー、シャケッスね!」

さやか「」

店員「あと、ピザとー、唐揚げッス!」

ほむら「今回は早かったのね……」

マミ「待ってたわー!」ウキャー!




197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:01:02.25 ID:IFPazWc3P

感動の大作




199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:04:59.68 ID:CDc5QB7o0

ほむら(さて、仕切り直しね……)

ほむら(揚げたてを食べれると思えば、まあ、良かったのかしら)

まどか「ほむらちゃん!」

ほむら「……?」

まどか「レモン! かけてあげるね!」ニコッ

ほむら(……え!?)

ほむら「……」チラッ

さやか「……」スッ

ほむら「……」チラッ

杏子「……」スッ

ほむら「じゃ……」

ほむら「じゃ、じゃあ、半分ずつで……」

まどか「うん!」


ブシャアアアアアアアアアアア

                     おわり




200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:05:26.67 ID:/l+/+f3X0

まどかわいい




201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:06:00.66 ID:uaSYs6Ux0

乙感動した




202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:06:17.24 ID:cEcA8YkJ0

これは良い作品だった




209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:09:13.56 ID:bRnNdwSq0


俺はレモンより胡椒かける方が好きかな




215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 15:20:48.96 ID:JLj/dsMF0

面白かったよ!ありがと!








日本唐揚協会のつくりかた-オンリーワンビジネスで成功するための思考法



目からウロコの料理科学 激ウマ!から揚げレシピ (玄光社MOOK)



関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS Powered By 我RSS

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

スポンサードリンク
プロフィール

ありりん

Author:ありりん
あにまとめへようこそ!

記事検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ記事
人気記事
リンク
逆アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。