Powered By 画RSS Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同性愛作品の、友情から恋愛に至るプロセスをいかに表現すべきか

CDPGRXc.jpg


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:41:44.24 ID:bYu08VnC0.net

ノンケ×ノンケで





2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:43:58.17 ID:qMsp/Boe0.net

そもそも恋愛に発展する前提で考えるはおかしい




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:46:45.62 ID:bYu08VnC0.net

>>2
まさにそれなんだ。その意見にはとても同意出来る。
友情から恋愛というのは決して飛び越えられない絶対的な壁がある、普通のノンケにとっては




3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:46:21.01 ID:8vyfozMi0.net

覗き込む

な、なに見てるの?

ごみついてたよ

あ、ありがとう…ドキドキドキ

ヘテロと一緒でおk




6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:51:55.79 ID:KqrKhpzD0.net

>>3
親切にされる→嬉しい!!→親密度アップ
→いつしか相手のことしか考えられなくなる

こういう感じか

親友であっても所詮他人たがら…と遠慮している状態から、独占したい、いつも一緒でいたいという没我的状況に変わる…

それでもまだ、性愛含めた恋愛感情に至るまでには、論理的な飛躍がある気がする




5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:48:03.70 ID:eODdCQCF0.net

何か吊り橋効果的なものを投入する




8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:54:11.19 ID:ejO7WPPk0.net

>>5
助けてくれた相手が無性にかっこよく見えてしまう、自分もそんな風になりたいと憧れる…って感じなのか




7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:52:16.10 ID:qMsp/Boe0.net

ノンケのまま互いに相手だけは特別ってのはないだろ
ノンケが同性愛者に堕ちるプロセスを経てって感じならまあわからなくはない




12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:58:32.45 ID:t09Dkly00.net

>>7
同性を恋愛対象としてみるようになったきっかけ・始めての相手っていうのが渦中の相手だった、という状況は考えられないだろうか

でも例えば相手を美しく思って、それが故に親密になりたいと思ったのなら、既に同性愛の気はあったと見てよいのかもしれないな




9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:55:56.07 ID:8vyfozMi0.net

体臭使うとかね
自分と遺伝子の配列が違えば違うほど側に居るだけで相手の臭いにドキドキして脳から好きになれ恋しろって信号出るらしいからそれ使おう




14: 1 2014/06/03(火) 17:01:29.40 ID:t09Dkly00.net

>>9
フェティッシュな方向から攻めるのは三島っぽいよね
でも俺女の匂い嗅いだことないから分からん、その子固有の匂いがするとか本当にあるものなの?




18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:05:58.88 ID:8vyfozMi0.net

>>14
なんかこう甘いフルーティーな臭いがするらしいよ
それで相手を魅力的に感じて次第に目鼻立ちからなにから性的に感じるようになっていくんだと
首が細くて白くてハァハァみたいな他人と同じ所も違って見えてきたらもう落ちてますわ




20: 1 2014/06/03(火) 17:12:36.92 ID:WCrdGuRL0.net

>>18
同性だから親しく接することが出来るけど、自分と違うところが謎めいていて魅力的だから引かれる、感じなのかな。そういう意味ではヘテロと同じ雰囲気に持っていけそうだな




19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:11:40.59 ID:8vyfozMi0.net

>>14
あ、すまん
固有の臭いしてなかったが勿論ある
普段は嗅ぎ分けなんて出来ないが自分と特別違う遺伝子(甘い)とほぼ同じ遺伝子(くさい)を嗅ぎ分けることが出来るんだと
それをきちんと嗅ぎ分けて別の遺伝子を求めてより強い種を残そうとするのが本能的にある
でも同性相手だと種は残せない、そこが矛盾してるのが自分的にはグッと来るわ




23: 1 2014/06/03(火) 17:17:53.82 ID:WCrdGuRL0.net

>>19
その理屈で行くと、例えば自分と何でも趣味があっていかにも親友~って感じのオタクっ娘同士に愛が芽生えることはなくて、むしろ全く異なるテリトリーに生息してて趣味も嗜好も考えも異なる、普段交わることのない同性にこそ惹かれる要素があると考えた方がいいんだな




24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:24:12.58 ID:8vyfozMi0.net

>>23
確かに体臭的に考えると親友から始まるのはなかなか厳しいかもな
でも相手が同じオタク趣味持ってて同じテリトリーに新しく入って来たけどどう考えてもこっち側の人間じゃないだろ(黒ギャルとか体育会系)みたいなのもあるだろし
そこは無限大だなww




10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 16:56:08.83 ID:CSemg1qy0.net

他に友達がいないとかなら否応無しに特別になっちゃうけど

ここはあえて、片方に恋人ができて嫉妬するって展開を推したい




15: 1 2014/06/03(火) 17:04:01.74 ID:t09Dkly00.net

>>10
俺友達少ないから相手しか友達がいないっていう状況は理解できるつもりだけど、それが恋愛感情に発展するかっていうとちょっと違うんじゃないか?って思う




21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:14:16.33 ID:CSemg1qy0.net

>>15
別に、一般的に異性に抱くような恋愛感情でなくとも良いと思う
羨望とか、独占欲とか、依存とか、家族の代替とか そういう歪な種類の感情からスタートしても良いんじゃないか?
完全なるノンケ同士から始まるなら、むしろそれが自然だと感じる気がする

相手がどうしても無くてはならない存在になってしまって、それでどうやって自分のものにしておくのか、ってとこまで来た時に
恋人になってしまえば良いのでは? って考えに至れば もうそっち方向に転がっていくんじゃないかと




25: 1 2014/06/03(火) 17:25:12.67 ID:kZTL+5LP0.net

>>21
そこまで行くと、親友って概念と恋人って概念に線引きが出来ない状態になってると思う
唯一の違いは肉体関係があるかないかのみみたいな




32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:40:33.61 ID:CSemg1qy0.net

>>25
俺はそんなもんだと思ってる だってそれ以上何の違いがあるんだろう?って思うと…… わかんなくね?
親友よりさらに距離が近くて、最大級のスキンシップの対象にもなる相手 それが恋人なんじゃないのか?




39: 1 2014/06/03(火) 17:59:48.02 ID:Xh+1elFt0.net

>>32
女は自然なスキンシップからそういう関係に発展するのかもしれないけど、男はそうはいかないよな
あるいはスポーツとかやってて肉体的に接触してるとそういう雰囲気になるとか…?




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:05:56.88 ID:nqe+cY/w0.net

第三者の同性愛者カップルを出す
まずはそういう世界があることを認識させなきゃ




20: 1 2014/06/03(火) 17:12:36.92 ID:WCrdGuRL0.net

>>17
同じコミュニティに同性愛者が二人そろってること自体、実際は結構難しいんじゃないか




26: 1 2014/06/03(火) 17:29:46.61 ID:kZTL+5LP0.net

昨今の日常系百合萌え作品を見ていると、あえて恋人関係になるとか物語を発展させないで、親友か恋人かあいまいでぎりぎりなところで日常を保つことが重要なようにも思えるな




27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:32:54.88 ID:eEKLbKsC0.net

性転換もので友情から愛情に至るやつが好きだけどお呼びじゃないですよね




28: 1 2014/06/03(火) 17:36:59.55 ID:n2q/QXuO0.net

>>27
性転換って元から素材がショタ的に可愛くないと成り立たない話だからな~




29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:38:26.34 ID:eEKLbKsC0.net

ファンタジーな性転換なら外見まるまる変わってもおかしくなくね?




34: 1 2014/06/03(火) 17:47:47.81 ID:WL2uTM8n0.net

>>29
容姿が女の親友って…どうなんだろうね、他の女よりは関係が成立しやすいのかもしれないけど、それまでいろいろ親友同士として積み重ねてきただけに、恋人関係を作り直すことは難しいんじゃないんだろうか
そういう意味では、親友関係=恋人関係の下位互換ではない気がするな




30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:38:37.33 ID:1MUCaDNpI.net

当然自分はノンケだと思って生きてきた
恋愛には興味なかったけどそのうち周囲の人間のように異性に惹かれるようになるんだろう
と思っていたら同性にドキッとしてしまう

俺の好きなのはこんなん




34: 1 2014/06/03(火) 17:47:47.81 ID:WL2uTM8n0.net

>>30
そういうのは結構よく聞く話だな
というのは、思春期の頃とか性愛を意識した初めの段階では同性愛に走りやすいというし




31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:40:20.85 ID:b4GKmLMm0.net

ツンデレの技巧的な問題に落とし込もうとしてるようだが
多少なりとも実体験が伴ってないと
おまえが書く意味がない




36: 1 2014/06/03(火) 17:52:14.23 ID:4Q/qy5qq0.net

>>31
恋愛というテーマを扱うにしても、必ずしも私小説的でなくていいと思うんだよ
だって例えば人を殺してなければ殺人をテーマにしたものが書けないかっていうと、そうでもないだろう




40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:02:21.97 ID:b4GKmLMm0.net

>>36
可能ならば殺人を経験してたほうがいいに決まってるだろ
童貞でも書くことが許されてしまうのは、読者の大多数が童貞だからだろ

それに比べて、恋愛・セックス・アナルオナニーはお前以外みんなやってる
まったく、恥ずかしいと思わないのか




45: 1 2014/06/03(火) 18:15:11.91 ID:bz/Jxs8h0.net

>>40
それだともはやフィクションじゃなくてエッセイ、ドキュメンタリーになっていないか
小説が小説である限り、個人の想像が入る余地はいくらでもあると思うぞ。それがその作家にとってのリアルなんだからな
例えば戦前のエスなんてほとんどフィクションみたいなもんだし




33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:47:27.72 ID:8VausfHL0.net

本人たちはノンケのつもりだったが性根がホモorレズだったみたいな




39: 1 2014/06/03(火) 17:59:48.02 ID:Xh+1elFt0.net

>>33
最近でもないけどよくVIPで貼られてる、同級生の進んでる女の子と一緒にAVみたりなんかして性に興味もってそれっぽい雰囲気に発展する小学生向け?少女漫画はなかなかいいところついてると思うわ
まああれは片方が明らかにレズだけどね




35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:49:58.02 ID:bzt7wUAE0.net

この世で自分と親友以外の生命体が全滅したら
割と同性愛に走る可能性もなくはない気もする
親友像は妄想だが




37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:55:23.59 ID:HWA1oRZQ0.net

無自覚から「え? 俺(私)なんで勃って(濡れて)んの?」でいいだろ




42: 1 2014/06/03(火) 18:07:07.18 ID:nYVOd+gC0.net

>>37
それは同性のどういう魅力に反応したかというシチュエーション作りが重要になるよなあ




38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 17:56:43.91 ID:bzt7wUAE0.net

考えてみると恋愛感情も友情感情もほとんど同じ気がしてきたわ
性欲の有無だけが結局何だかんだ言って唯一の差な感じだわ
同時に最大の差でもあるわけだが




42: 1 2014/06/03(火) 18:07:07.18 ID:nYVOd+gC0.net

>>38
非日常的に感動したら、男でも抱き締めあったりするって割とある?ことだしな




41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:05:32.65 ID:0XJHcxtj0.net

性欲の有無が唯一の差なら、つまり同性相手に性欲を持つ過程を考えれば良いわけだが
しかしノンケでありながら同性に対して性欲を抱くというのは論理的に矛盾が生じている
ノンケの定義が「同性に性欲を感じる」ことでありホモの定義が「同性に性欲を感じる」ことであるならもはや不可能なのではないだろうか




46: 1 2014/06/03(火) 18:19:15.84 ID:bz/Jxs8h0.net

>>41
異性一般じゃなくてまずはその相手に限って性欲を抱くようになったり…

というのは難しいよな
だってその相手に欲情しているとしても、それはその相手の個々の属性に欲情しているに過ぎないんであって、同じ属性を持った別の人間がもし現れるなら、同じように欲情してしまうだろうからな




43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:07:56.28 ID:b4GKmLMm0.net

だから、物語の類型で言えば「ツンデレ」だろ?
「勘違いしないでよね、おちんぽのことなんか好きじゃ無いんだからね!」って言っちゃうんだろ?




44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:14:31.54 ID:8vyfozMi0.net

不意に勃起するみたいな外から分かる要素が女にもあったら分かりやすいのにな




50: 1 2014/06/03(火) 18:31:38.20 ID:mjnPJ0Qp0.net

>>44
顔が赤くなったりあわあわしたりとか男より分かりやすいこともあるな




47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:22:47.85 ID:qtlryc9E0.net

実際は好奇心と稚拙な性欲で一線超えてる場合が多いと思う
性的なことを意識しなさ過ぎるからこそできるというか、遊びの延長というか




49: 1 2014/06/03(火) 18:28:53.13 ID:tq8WlEVW0.net

>>47
本当に無垢な子どもほど、そういう性的なことに抵抗を持たないだろうなあというのはなんとなく想像がつく
もしかしたら同性異性の区別なく一線を越えてしまうかもしれない
そういう意味では性的なことを嫌悪する貞操観念の強いキャラクターは、本当に無垢な状態から比べると汚れてしまっていると言える




48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:24:31.75 ID:ktCdvrGs0.net

男でもこう
扇情的な奴いるよな
ショタ的というか
ノンケにむしろ受ける男




51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:35:11.09 ID:qtlryc9E0.net

性欲が抑えられなくて>>48みたいなショタ的なやつに手を出しちゃうケースもあるよね




54: 1 2014/06/03(火) 18:41:49.58 ID:mjnPJ0Qp0.net

>>51
思春期のギムナギウムものとか…どうなんだろうね、詳しく読んでないから分からないけど




52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:37:11.65 ID:+d6B5oHx0.net

闇落ちして同性愛者になる作品は案外多い




54: 1 2014/06/03(火) 18:41:49.58 ID:mjnPJ0Qp0.net

>>52
デカダンスってやつだな




55: 1 2014/06/03(火) 18:44:47.48 ID:mjnPJ0Qp0.net

あと同性愛で大事だとおもうのは、相手をまず異性として意識するんじゃなく、性別を抜きにしたありのままの人間性を愛することが出来る、というところかな




56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 18:53:10.06 ID:j2wnxd1d0.net

>>55
問題は男が男を性的な意味じゃなく好きになった場合、十中八九普段は相当遠慮のない悪口雑言が飛び交うということだな
現実世界なら、それは仲悪い訳ではないとすぐ分かるが
フィクションの世界において現実レベルの遠慮無い言葉を書くと読んでて息苦しいものがある




62: 1 2014/06/03(火) 19:13:37.24 ID:ty+8MJ8D0.net

>>56
遠慮というものが完全になくなるからこそ相手を批判できるという感じか




59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:06:41.29 ID:JUFNvifB0.net

ありのままの人間性を愛するっていうのは
男とか女とかじゃなくてお前を好きになったんだみたいな奴でしょ
でもそれって友情と何が違うのってならないの?




62: 1 2014/06/03(火) 19:13:37.24 ID:ty+8MJ8D0.net

>>59
友情つっても所詮は他人だから、遠慮したり距離を置いたりということがあるはず
ひだまり荘のゆのと宮ちゃんだってそういうところあるしな
それが恋人みたいにいつも一緒にいてお互いを独占したいみたいになったら、親友関係と恋人関係の区別がつかなくなるんじゃないか




60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:10:13.58 ID:+d6B5oHx0.net

いっそ恋愛なんていう概念をなくしてしまおう




63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:14:47.92 ID:ktCdvrGs0.net

愛情を独占欲求と解するとはあさいあさい




64: 1 2014/06/03(火) 19:16:56.62 ID:t1Ff+eKE0.net

>>63
そうだね、もちろんそれだけじゃないよね
でも友情との区別をつけて定義するとなるとどうなんだろう




66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:18:28.02 ID:CYI1gp6L0.net

桜Trickのゆずと楓みたいな感じ?
まだだけど




69: 1 2014/06/03(火) 19:23:48.56 ID:ME1nQxLg0.net

>>66
あれはなんか……いきなりキスとか言い出してそのままキスに執着してるからなあ
それがなければ割と共感出来るんだけど




70: 1 2014/06/03(火) 19:27:05.38 ID:ME1nQxLg0.net

>>66
よく見たらメインの二人じゃなかったわごめん
あの二人はまだそんな最高密度に親しいわけじゃないでしょ、アニメ見た限りだと




67: 1 2014/06/03(火) 19:19:37.39 ID:bYu08VnC0.net

まあね、本当の同性愛者からすれば本当の同性愛者が書いたものの方が価値のあるものだろうし、そういうものを読んでにわかが同情したり知ったような口を聞くのはさぞかし腹立たしいことであると思うよ




68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:21:17.99 ID:9ofCEpq40.net

少年漫画で言う、最初はごく普通の少年がいかに強敵達と戦えるようになるか、ってのと似たような問題だな




71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:30:13.33 ID:bUZfkjUM0.net

昔の少女漫画だとどっちかが性に関してトラウマを抱えてて
主人公がそれを救おうとしてセックス→愛情に発展するパターン




72: 1 2014/06/03(火) 19:35:19.46 ID:q++9S7C50.net

>>71
ああ、よくいう「男よりも女のからだのこと分かってて気持ちいい」みたいなやつね
有名なこれとかね
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=manga&illust_id=35347811




65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/03(火) 19:18:16.93 ID:JUFNvifB0.net

どこまでいっても他人は他人な気がするけどなあ
なんか恋愛って難しいね


関連記事
スポンサーサイト
Powered By 画RSS Powered By 我RSS

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

スポンサードリンク
プロフィール

ありりん

Author:ありりん
あにまとめへようこそ!

記事検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめ記事
人気記事
リンク
逆アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。